つどいでは木工好きの仲間が集い、素材を生かした家具などを楽しく制作しています。

主宰
米田 瞳(よねだ ひとみ)
  自然の良さを主張し人工のシャープさを如何に調和させるか木の優しさ如何に表現するかを課題に日々格闘しております。作品作りのコンセプトとしては、壮大過ぎて未だ未熟者ですが何れにしても自然の樹木は力強く、優しさがあります。その素材に負けない強くて耐用年数が永く、優しさを表現出来る作品を作っていきたいと考えております。

作家略歴
1946年9月 大阪府で誕生
2000年5月 趣味で木工を始める
2002年4月 吉野銘木木工教室講師に就任
2004年5月 つどい木工教室開校
2011年2月 第53回大阪工芸展
         知事賞受賞(腰に優しいスツール)
2013年2月 第55回大阪工芸展
         大阪商工会議所会頭賞受賞(丸テーブル・曲綸)
2014年2月 第56回大阪工芸展
         NHK大阪放送局長賞受賞(椅子みずもL)
2015年2月 第57回大阪工芸展
         小テーブル融(ゆう)我妻賞受賞
     3月 第21回新美工芸会展
         小テーブル陶板トップ 入選
    10月 茨木市美術展 市議会議長賞受賞
2016年2月 第58回大阪工芸展 
         大阪商工会議所会頭賞受賞
          (椅子くつろぎの世界2016)
2012年〜2016年
暮らしの美工芸展、日本の手仕事展、高島屋大阪店、高島屋泉北店、
京阪百貨店守口店出展

茨木市美術展、泉佐野市美術展、大阪工芸展審査員
大阪工芸協会 理事、無鑑査会員
木の工房つ ど い 主宰
つどい木工教室 講師
 
工房
2007年12月 工房改築
 
 毎年増築し又増築で接ぎ継ぎなら綺麗に仕上がりますが、何しろ工房の増築(費用を掛けずに)ツギハギだらけで、とうとうこの夏に雨が漏りだし、いよいよで新築に思い切りました。折角作るので従来より床面積も14平米広くし,今までの問題点を全て解決する意気込みでつくりましたがサテサテ。。
 屋根は、キーストンにナマコンを流し込み更に上部テラスに為る為、人工芝で仕上げました。真中にはバーベキュウコンロを備え付けテラスの表情を一変する事ができました。
壁は、明るさを取るためブロック積みを肩の高さで押さえ上部はポリカ板で施工。床は、ナマコンでベースを作り大引きを入れず根太3寸角を使い先ずは30ミリのコンパネを張りその上に無垢のパイン材を張り、可也確りした床が出来上がりました。天井の真中にはトロリーに接続したチェーンブロックが行き交いできます。
集塵設備
 
 集塵の配管設備には100ミリのSU管を多用。チェーンブロックのレールが工房天井のセンターに設置している為テーブルソー2台は、床下配管にしました。メンテナンスのことを考えると良くはありません。

 サイクロン集塵機はグリズリーG0440 2HPを設置(起動時の電流がほぼ60A流れる為ブレーカーは30Aに交換)。防音の為右写真消音器を取り付けパイプにはスポンジテープを巻きつけました。データーはありませんが消音効果は充分あります。
くつろぎ
 
工房上部テラス
ガーデニングパーティーに大繁盛、春は花見、秋はドングリ取り
バーべキュウコンロも備え付け、益々夏が楽しみになりました。

3つの小屋
真ん中の写真の左が二合目、右が五合目小屋、下の写真はターニング小屋です。
作品作りの合間のひと時、ゆっくりくつろぎ木工談義も弾みます。
 
機械・工具
 

つどい工房では、木工機械を購入する際、第一の条件として家庭電源で使用できる事としています。ですから3馬力、5馬力の駆動モーターの機械でも単相200Vで使用でき、新たに動力電源を設備する必要はありません。
 私共の木工教室で習得し、自前の工房でも同じように木工機械を使って製作できることを建前としています。

テーブルソー(Grizzly G1023SL)
 

Grizzly G1023SL単相200V 3HP
フェンスガード40インチ
ブレード10インチ
フェンスはユニフェンス50インチに交換しています
縦引き用に使用
ハードメープル等硬い材料を縦引きしても焦げる事は有りません
奥に長尺用にテーブルを取り付け

テーブルソー(DELTA UNISAW)
 

DELTA  UNISAW
単相200V 3HP
ユニフェンス 50インチ
サイドテーブル取り付け
ブレード 10インチ

 サイドテーブルを取り付けている為作業効率が高く特によく使います。常時一定の精度を保てます
 集塵にはグリズリー社の GRIZZLY MODEL T10113を使用

プレーナー(Grizzly G1033X)
 
 カッテング巾20インチ、スパイラル刃仕様 単相220V 23A 5HP

下記にメーカーの詳細仕様を転写
Table size: 25-3/4" x 20" (55-7/8" x 20" with extensions) 5 HP, 220V, single-phase
Table size: 25-3/4" x 20" (55-7/8" x 20" with extensions)
Maximum cutting width: 20"
Maximum cutting height: 8-5/8"
Maximum cutting depth: 1/8"
Minimum length of stock: 7"
Minimum stock thickness: 1/4"
Feed rates: 16 & 20 FPM
Cutterhead diameter: 3-1/4"
Cutterhead speed: 5,000 RPM
Number of Cutter inserts: 96
Insert Size: 15 x 15 x 2.5mm
Overall dimensions: 39"W X 56"D X 41"H
Approximate shipping weight: 909 lbs.Maximum cutting width: 20"
Maximum cutting height: 8-5/8"
Maximum cutting depth: 1/8"
Minimum length of stock: 7"
Minimum stock thickness: 1/4"
Feed rates: 16 & 20 FPM>Cutterhead diameter: 3-1/4"
Cutterhead speed: 5,000 RPM
Number of Cutter inserts: 96
Insert Size: 15 x 15 x 2.5mm
Overall dimensions: 39"W X 56"D X 41"H
Approximate shipping weight: 909 lbs.
バンドソー (Grizzly  0513X2B 17")
 

Grizzly  0513X2B 17"
 常時のブレードのセットは 1/4 4Pos Claw刃
 Motor: 2 HP, 220V, 単相, TEFC , 60 Hz
Amps: 8.7
RPM: 1725
Power transfer: Belt drive
Precision ground cast iron table
Table size: 23-5/8" x 17-1/4" x 1-1/2" thick
Table tilt: 5° left, 45° right
Floor to table height: 37-1/2"
Cutting capacity/throat: 16-1/4" left of blade
Maximum cutting height: 12"
Blade size: 131-1/2" long
Blade sizes available: 1/8" - 1" wide
2 blade speeds: 1700 & 3500 FPM

バンドソー リョウビBS401N 
 

リョウビBS401N 
1-1/2HP
 木作りの大まかな縦引きに使用
 ブレードは70ミリを常時セット

ジョインター Grizzly G0609X 12"
 

スパイラルカッティングヘッド
単相220V、3HP
定板 2110m/m、巾32.3m/m
刃はブロックになったチップが螺旋状に取り付けられており交換は、専用のドライバーで簡単に取替えが出来ます。更にチップは4面刃に為っており4回使える事になります。
 特筆 切削り時の音ですが従来の甲高い音ではなく可也静かです問題点集塵の効率が悪く毎回掃除をしないと直ぐに詰ってしまいます。
 写真で解るように削り取った木屑は下に滑り落ち、これを横から吸い取る構造に為っており詰るのが当然のように思えます。集塵口は直径5インチ担っていますが4インチのパイプを接続しておりますが何ら問題は無いように思われ、解決の手立ては排出口をセンターに変更し、内部で木屑がセンターに滑り落ちてくるよう変更するか、専用の集塵機にするか現在の集塵機の馬力を上げるかでしょうね

ジョインター GrizzlyG0500 8"
 

GrizzlyG0500(4枚刃 2HP)
 定板1900ミリ、巾203ミリ
 木作り時の直角出し、平面だしに活躍
 刃の交換が結構面倒でしたがスパイラルカッティングヘッド(BYRD SHELI X CUTTERHEADS)に交換しました (2011/05/07)

ドラムサンダー(Grizzly G1066R24")
 

単相220V 5HPベルト送り1/4HP
ドラム2連式
使用サンダー#80番、#120番
取急ぎの使用感
 ドラムが2連あり最初のドラムで荒削りを行い後方のドラムで中削りするのでプレーナ ーのような速さはありませんが非常に送りが速く1回~3回(材の硬さ巾で変わる)位 で仕上がり大いに納得しています。ペーパーの番手はメーカー納品時設定#60番、#1 00番 私は#80番#120番で使ています。強い見方です  
問題点
 頭部に100Фの集塵口が2ヶ所ありますが吸いきれず材の送り口と出口から煙のように 当りに撒き散らします。是はなんともいたし方がない感じです。

ドラムサンダー(Performax16-32PLUS)
 

performax16-32PLUS
研磨巾16インチ
 小型で扱いやすいので先の24インチドラムサンダーに比べ使用頻度は高いサンダー です

エッジサンダー グリズリーG0563
 

Oscillating"EdgeSander G0563
2HP 220V
ベルトサイズ 6"×89"
ベルトスピード 3150FPR
テーブルサイズ 26.・7/8"×12"
 オシレーティングは使用時のみ取り付け通常は邪魔になりそうなので外して変わりに 100Фの集塵用パイプを両側に接続

Oscillating Spindle Sander
 

Oscillating Spindle Sander グリズリーG1071
定盤 castiron  25"×25"
Stroke length  1 1/2"
1 HP
単相110V
Sanding Sleeve 長さ 9"(228m/m)

ドミノジョイター(FES TOOL)
 

DOMINO joining syseem DF700
最大70mmの深さ、厚味14mm、巾26mm
消費電力 720W  240V
回転数       21000rpm
最小加工深さ  15mm
最大加工深さ  70mm
カッターサイズ  8・10・12・14mm
深さ調整停止ステップ 10・15・20・25・30・40mm
角度調整 0~90
重量 5.2キロ

下段写真 DF500
DOMINO joining syseem DF500
420W 120V
回転数       24,300rpm
最小加工深さ  12m/m
最大加工深さ  28m/m
カッターサイズ  5m/m・6m/m・8m/m・10m/m
ドミノチップ5種類

5×30m/m・6×40m/m・8×40m/m・8×40m/m・50m/m・10×50m/m

SHAPERS(グリズリーG1035)
 

 ヒョンな事からグリズリー社のシェーパー(SHAPERS)が手に入りましたが、シェーバーカッターを改め購入するのもルータービットが有るので無駄な気がしたのと一番の問題は安全面でシェーバーカッターは2インチから3インチと大きく、カッター部分が殆ど定盤の表面に出る為、危険度はルーターテーブルの比ではないので別売のルータービットスピンドルを取り付けルーターテーブルの予備機として使用する事にしました。更に定盤を広くする為、表面をデコラ張りのテーブルを作り取り付けてみました。是で使い易くなりました。
 シェーパーの回転数は8000回転から10000回転と低いですがルーターより粘りが有り大きなビットを使う時は重宝しそうで、シェーパーカッターもパネルカッター等は購入して使用するのもよいと思います。
刃が3枚刃でルータービットより仕上がりがよいと思います。
SHAPER仕様
MODEL G1035
11/2HP  110V
Spindle speeds :7000&10000RPM

自作ルーターテーブル
 

 周りを全て穴あき合板で囲い音が少しでも低くなればと更に木屑を囲い込むように配慮しました。JOINTECHの位置決め装置とフェンスを取り付け、是は、可也の優れものです。自在に位置が設定でき、固定度は高くコンマ何ミリ単位の調整が出来、精度は飛躍的に高まり、更に作業のスピードも以前に比べ圧倒的に速くなり使用頻度も高くなってきています。更に、更にフェンスには、色々な治具がセットできます。セフティーグッズは勿論ダブテールの加工も可能(一寸勉強を要しますが!)
ルーターリフトは、最新のジョインテックのソフトリフトに変更、この新型は昇降にチェーンを使わない為遊び部分がなくハンドルのほんの少しの回転すらビットの上下に反映します。難点は従来のリフトに比べ定盤、Oクリアランスが樹脂で出来ており頑丈さでは可也見劣りするのは否めません。
 テーブルトップは、デコラ板を張り是が以外に滑りがよく安定した速度で送りが出来ルーターワークが安全で楽しく出来ております。
JOINTECHの位置決め装置とフェンスをセット
ルーターリフトはSmartLiftを取り付け
ルーターは、マキタRF1101使用

ルーター
 

ブランジ型ルーター(フェリザッティFELISATTI)
100V・15A・1430W
コレットチャク
6m/m・8m/m・12m/m
但し1/2インチ・1/4インチに変更可
私はインチサイズに変更して仕様
回転数8000~22000回/分
重量5.2kg
 ブランジ型はバランスの悪い機種が多いですがこれはバランスがよく取り扱い易い機 種です

写真下 固定ベースルーター
PORTER CABLE(ポーターケーブル)
690シリーズ
11A 1 3/4HP
全体のシルエットは小型でバランスの良い機種です
同じ機種を数台用意する事でベースの交換だけで次の作業が出来、時間短縮になります

サンダー
 

metaboダブルアクションサンダーSX450
振幅巾3m/m、6m/m切り替え機能有
無断変速
パットサイズ巾150ミリ
ベルトサンダーの使用が減る一台です
400W、重量2.7Kg

写真下段
マキタベルトサンダー
 #9404 1050W ベルト巾100ミリ
写真真中とその右側 
 DeWALT ランダムオービットサンダー
 ペーパー125ミリΦ

ラジアルボール盤(Grizzly G9969)
 

1HP 110V

スピンドルテーパーMT#3
ドリルチャック5/8インチ
200~3000RPM

Drilling capacity11/4
 椅子、テーブル等脚の四方転びの穴あけが簡単に出来ます。更にドリルチャックの奥 に家庭で使用する電球を内臓できる構造に為っており細かい位置決めには重宝しそう です。従来のGrizzly G7945/46は1/2HPでパワー不足でストレスを感じていました が、このG9969は1HPあり懐も深く鋼製も高く安定した作業が出来そうです。

木工旋盤(KERV LM-1000)
 

KERV LM-1000

 椅子、テーブル等の脚の細工に使用
 小物(器等の製作)
 端材の有効利用に活躍<

その他
 

ビスケットジョインター(PORTER CABLE 557)
 回転数 10,000rpm
      7.5A

 重量   3.4Kg

 カッター 6刃4インチ
      2刃2インチ

中段の写真
Keller Dovetail
ケラー・ダヴテール
テンプレートの厚み1/2インチ
簡単にダブテールの組み手加工が出来上がります

下段写真
BOSCHパーム・ルーター(#PR20EVSK)
1HP、16000~30000回/分
BOSCHパームルーターに関し評価は、一番大事な加工時のトリマーの送りが安定している事です。是は、本体の直径、高さのバランスが良いのでしょう。更にトリマーベースに左手を沿わす窪みが有り一層安定性を高めています。 次に加工が終わった時、トリマー頭部が平面になっているお陰で頭部を下にして立てることが出来ビットの刃が横に寝ていない為不安感を解消してくれます。